ダイエット体験記~10Aノウハウ


スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ダイエットに必要な水分の適正量、「1日2リットル」は正しいか?
2007-04-09 Mon 00:03
「硬水は痩せる」「炭酸水がおいしい」「○○の天然水がおいしい」「○○の温泉水のお取り寄せ」など、水人気は年々増すばかりである。更に美容対策としても、水分補給を心がけている人は多いだろう。「一日に2リットルの水分を!」とも聞く。例えば「朝起き抜けに一杯の水」、これは起きたばかりの腸を刺激するので、便秘解消にも有効という。

では、水分の適正量はどうやって計算すればいいのだろう。体重が違っても、同じ量でいいのだろうか?カラダの大きさによって必要な水分量は変わってくるため、「体重(kg)×40cc」を目安に水分を摂るのが適量だという。一般的に言われている2リットルとは、体重50kgの人の適量を指しているようだ。

人間の約60%は水分。水分が不足すると脂肪分解が遅くなり、便秘がちになるなどダイエットへの悪影響が伺える。また人間の身体は、腎臓で水分中の老廃物を濾過し、尿として排出しますが、水分不足だと体内の老廃物が通常より濃縮されやすい。結果、痩せにくくなるといえます。

詳細記事→Cam-b [キャンビィ] より抜粋



スポンサーサイト
別窓 | [ダイエットニュース]2007 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<加圧トレーニングでアンチエイジングダイエット | ダイエット体験記~10Aノウハウ Ver.ブログ | 9割以上が式に向けてダイエット宣言!(ゼクシィnet)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ダイエット体験記~10Aノウハウ Ver.ブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。